読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同志社大学ロボット研究会 活動日誌

同志社大学ロボット研究会の公式ブログです.主に,普段の活動やロボットコンテスト等について発信していきます.

団体紹介

こんにちは,同志社大学ロボット研究会です.

今日は作業服記念日らしいです.いつも工場加工で作業服にお世話になっています.

今回は,ロボ研の活動概要についてまとめていきます.

 

はじめに

 私たちロボット研究会は,学部生が主体となってロボットをはじめとする製作技術を習得し,技術力向上を目指して活動している同志社大学公認団体です.ここでは,過年度までの活動内容2017年度の活動内容について順に取り上げていきます.

 

過年度までの活動内容

 過年度までのロボ研メンバーの活動は多岐にわたっています.特に,サークル活動としてライントレーサーやロボット相撲コンテストに出場するだけではなく,ローム記念館プロジェクトを運営して,コミュニケーションロボットやロボット教材の開発,ロボット教室の運営,学内イベントへの出展,学外の団体訪問見学を行ってきました.下記が過年度までのリストです.

 

ロボットコンテストへの出場

ロボット相撲コンテスト

レスキューロボットコンテスト

キャチロボバトルコンテスト:

 京都製作所様からの活動支援を頂きました!

NHK学生ロボコン

 株式会社ローム様やミスミ様からの活動支援を頂きました!

関西合同ロボコン

 

・コミュニケーションロボットの開発

 MESEE

 きらりん

 

・ロボット教材の開発

 チュートマン    

 Logibot

 

・ロボット教室の運営

 けいはんなジュニアロボットクラブの運営,指導,教材開発

 

・イベントでの出展

 同志社大学クローバー祭

 NT京都

 

・学外の団体訪問見学

 オリエンタルモーター

 ダイセン電子

 Yokoito

 大阪大学

 大阪工業大学

 立命館大学

 京都工芸繊維大学   など(敬称略)

 

 

2017年度の活動内容

 2017年度は,過年度までの活動内容を見直す「改革の年」です.これまでの活動内容や技術継承のかたちを改善して,より良い運営体制にしていきたいと思っています.ロボコンや展示イベントを通してより高い技術力を身につけ,次の学年に引き継げるような基盤づくりを目指しています.

 主な活動内容としては,

  ロボットコンテストへの出場

  ・展示イベントへの参加

が挙げられます.スケジュールは下のようになっています.出場する大きなロボコンは各学年で夏休みと冬休みに1回ずつあります.

f:id:doshisha-robotics-club:20170329230931p:plain

 また現在,ゴールデンウィーク以降に新しくロボ研合宿を企画しています.有志メンバーで冬コミやNT京都などの展示イベントにも参加する予定です.スケジュールには書かれていませんが,年間を通して,他大学のロボット関係のサークルや団体との技術交流会や見学会も引き続き行っていきます.

 

おわりに

 少し箇条書きでの情報量が多くなりましたが,ロボ研での活動内容をまとめてみました.思った以上に幅広い活動を行ってきたこと,幅広い活動ができることが伝わったのでしたら幸いです.

 今年は,活動内容や活動場所,運営形態を見直しを行なっており,運営の3回生や支えてくれる2回生もドタバタしているかと思います.新メンバーの皆さんが自由にロボット製作活動を行える活動づくりのために新年度も邁進していきますのでどうぞ宜しくお願いします!